海外旅行先でもインターネットがしたい場合にはどうすれば良い?

海外旅行先でインターネットがしたい場合、一番確実な方法としては成田空港や羽田空港などで海外の渡航先で使用できるポケットwifiをレンタルして行く方法があります。

 

もしくは旅行当日以前に海外用ポケットwifiのレンタル業者の公式サイトから申し込み手続きをして前もってポケットwifiを自宅宛に送ってもらうこともできます。業者によってレンタル料金は違うので数社から見積もりを取って価格比較をした方が良いでしょう。

 

もしwifiレンタルをしたくないというのであれば、現地でwifi環境を探すことになります。例えばアメリカなどではホテルではロビーや部屋では全てwifi環境が整っています。無料で使用できるところもあれば有料のところもあり、ホテルによって違いがあります。

 

またスタバなどのコーヒーショップでもwifiを無料で使用できるサービスを提供しているところが多いので、こういったところでゆっくりと美味しいレストラン検索に活用したり旅行情報を収集するなどの作業が楽々できます。

 

コーヒーショップによってはwif無料使用時にパスワードが必要な場合があるので、そういう時には店員さんにパスワードを教えてくれるように言えばすぐに教えてもらえます。

 

そのほかにも西海岸ですとフリーのwifiスポットはたくさんありますから特に不自由することは無いでしょう。ただしwifiの速度は日本ほど早くはありませんのであまり期待しないようにしましょう。アメリカ以外の国ではタイやフィリピン、シンガポールなどのアジア圏でも無料wifiのスポットはかなりあるようです。前もって調べておけば旅行中も有効に活用できるはずです。